お風呂の中のプニョをスマホで利用する方法

お風呂の中のプニョはスマホではダウンロードや再生ができない…

風呂盗撮専門サイトである「お風呂の中のプニョ(以下「プニョ」と呼ばせていただきます)」は、基本的にはPCで動画をダウンロードして視聴するタイプの盗撮動画サイトです。

管理人は自宅で自分専用のPCがあるので、パイパン風呂盗撮動画をガシガシとダウンロードして見ても家族にバレる心配はありません。しかし、家族の目をまったく気にせずパイパン風呂盗撮動画サイトを見れる方ばかりではないでしょう。

自宅のPCが家族と共用だと、エロ動画、それもパイパン女子のお風呂盗撮動画を見ていることを家族に知られるという事態は、どんな手を使ってでも避けなければなりません。

また、「スマホさえあればOK!」という方なら、自宅にPCがないかもしれません。

スマホなら、家族にパイパン盗撮動画を見ていることがバレる危険性がPCよりもはるかに低くなる上、手軽に見れるという大きなメリットがあります。

ただ、残念ながらプニョはスマホでパイパン盗撮動画を見るのは、かなり難しいのが現状です。

プニョには、スマホ版サイトがありません。そしてPC版のサイトをスマホで開いて動画を見ようとしてもダウンロードや再生ができません。

ですから、スマホだけでパイパン風呂盗撮動画を見たいという方には、プニョはおすすめできません。

PCでダウンロードした動画をスマホで再生することは可能
プニョの動画をスマホで見たい場合、PCでダウンロードしてからスマホに移して再生する方法があります。

そこでこのページでは、プニョの動画をPCでダウンロードし、スマホで再生する方法についてくわしく説明します。

>> お風呂の中のプニョの詳細についてはこちら!

スマホでPC版の動画を再生する方法

上記で説明したとおり、プニョの公式サイトは、スマホからだとパイパン盗撮動画のダウンロードや再生はできません。

しかし、PCで一旦ダウンロードした動画をスマホで再生すれば、スマホでも視聴することができます。

具体的な方法としては、PCでダウンロードしたパイパン盗撮動画のデータを、PCとスマホとで共有できるアプリを使ってスマホで再生します。

あとはスマホで家族にバレないよう、自分の部屋や仕事中の出先などでイヤホンで聴きながらこっそり見ればOKです。

この方法だと、PCからスマホにデータを送るのが簡単なのでお手軽です。ただ、どうしても1度はPCから動画をダウンロードする必要があるため、平日の深夜や土日など、家族の目に触れない時間帯にPCから動画をダウンロードする必要があります。

なので、PCでパイパン盗撮動画を見ることはできないが、ダウンロードするだけなら家族にバレずにできそうだという方にはオススメの方法です。

PCから動画をダウンロードする必要がある
お風呂の中のプニョの動画をスマホで見るためには、絶対にPCからダウンロードしなければなりません。ですから、PCから動画をダウンロードできない方は、プニョではパイパン盗撮動画は見れないと考えた方が無難です。

以下ではプニョの動画をPCでダウンロードしてからスマホで見るまでの流れを説明します。

PCでパイパン盗撮動画をダウンロード

管理人もお風呂の中のプニョの動画をスマホで見てみようとiPhoneで試したのですが、無理でした…。そのため、プニョの動画をスマホで見るためには、一旦PCでダウンロードする必要があります。

まずぱPCでプニョのサイトにログインし、お気に入りのパイパン盗撮動画をダウンロードしましょう。

PCでダウンロードした動画をdropboxに入れる

PCでダウンロードした動画をスマホで見るためには、スマホに動画データを移動しなければなりません。AndroidならSDカードに動画データを入れるという方法もありますが、iPhoneはSDカードなどが使えません。

そこで、Dropbox(ドロップボックス)というアプリを利用します。Dropboxとは、複数のPCやスマホでデータを2GBまで無料で共有できるアプリのことです。

Dropboxはこちらから登録(無料)できます

上記のリンクから氏名とメールアドレス、パスワードを入力すれば登録でき、すぐに利用することができます。

2GBも容量があればプニョの動画なら5本程度保存できる上、見なくなった動画を削除すれば新たにファイルをアップロードすることができます。

なお、有料のビジネスプランに登録すれば容量が1TBに大幅アップしますが、スマホでパイパン盗撮動画を見たいだけなら、そこまでする必要はないでしょう。ただ、いつも大量のパイパン盗撮動画を持ち歩きたいと考えるヘビーなパイパン盗撮動画愛好家の方なら、有料プランへの登録もアリかと思います。

Dropboxはメジャーなファイル共有サービス
Dropboxはクラウド上にパイパン盗撮動画を保存できるので、Dropboxのパスワードさえバレなければ家族と共用のパソコンだったとしても家族に動画を見られてしまう危険性がありません。

また、たまにDropboxからメールが届くことがありますが、Dropboxというサービスは会社や仕事でも利用されるメジャーなサービスなので、届いたメールで家族から怪しまれることはありません。

もし家族にDropboxからのメールを見られて「何これ?」と聞かれたら、「うん、仕事で使ってるサービスのメールw」と答えましょう。

また、DropboxにはPC上のデータを同期する機能がありますが、これは使わないようにしましょう。そんなことをしたらPC上にパイパン盗撮動画のデータをずっと保存しておかなければならないので、家族にバレる可能性が高くなってしまいます。

ですから、Dropboxにアップロードした動画は、ゴミ箱からも確実に削除しましょう。

Dropboxにログインしたら、PCのインターネットブラウザからパイパン盗撮動画をアップロードします。

これでPCでの準備はOKです。家族とPCを一緒に使っている方は、Dropboxの中の動画を見られないように、忘れずログアウトしましょう。

スマホにDropboxアプリをインストール

次にDropboxにアップロードした動画をスマホで見るため、スマホ用のDropboxアプリをインストールします。DropboxはiPhoneとAndroid、両方のアプリが用意されていて、どちらも無料で使うことができます。

スマホ用のDropboxアプリをインストールしたら、PCと同じメールアドレスとパスワードでログインします。

スマホのDropboxアプリで直接再生する

PCとスマホのDropboxは、内容がインターネットで同期されます。そのため、PCでアップロードしたパイパン盗撮動画は、スマホで直接再生することができます。

あとは自分の部屋や車の中など、1人の時間にスマホで手軽にパイパン盗撮動画を楽しみましょう。

まとめ

このページでは、お風呂の中のプニョのスマホ版サイトについて検証しました。プニョのサイトの動画はスマホで直接ダウンロードすることができません。そのため、PCから動画をダウンロードできない方は、スマホだけでパイパン盗撮動画を見ることはできません。

ですから、自宅にPCがない方などは、プニョを利用しないことをおすすめします。

ただ、自宅のPCでパイパン盗撮動画を見るのは難しいものの、PCでダウンロードするだけなら問題ないという方なら、Dropboxを使ってスマホで見ることはできます。

そのような方は、自宅のPCからプニョの公式サイトでパイパン盗撮動画をダウンロードしてDropboxにアップロードしておき、スマホにインストールしたDropboxアプリで再生して楽しむ方法があります。

PCからプニョに入会登録すればすぐにパイパン盗撮動画をダウンロードできるので、Dropboxにデータを移動して、スマホでいつでも楽しめるようにしておきましょう。

>> お風呂の中のプニョの詳細についてはこちら!