のぞき本舗中村屋のクレジットカード決済は安全なのか?そのしくみを説明

アダルト動画サイトでのクレジットカード決済のしくみを解説

のぞき本舗中村屋に興味があるので今すぐにでも入会したいと考えているものの「エロサイトでクレジットカード情報を入力するのはちょっとな…」と足踏みする方は意外と多くいます。

ちなみに、中村屋の料金の支払い方法はクレジットカード決済だけです。(以前はCLIPSという電子マネーでの支払いもできましたが、今はできなくなっています。)また、銀行振り込みにも対応していません。

なので、中村屋に入会してキレイなパイパン盗撮動画を見るためには、クレジットカード情報の入力は避けては通れません。

ただ、ハッキリ言ってのぞき本舗中村屋だけでなく、アダルト動画サイト、それも盗撮専門サイトなんて言うと、Amazonや楽天市場とは比べ物にならないほど怪しいです。

カード情報を悪用されたり情報が漏れたりしそうなイメージがありますもんね。

管理人も多くのアダルト動画サイトでガッツリとクレジットカードを使っていますが、入会のためにカード情報を入力するときは、今でも毎回「ここは大丈夫なのかな?」と一瞬考えるのは事実です。

結論を言うと、中村屋でのクレジットカード決済は安全です。管理人自身がまったくトラブルに遭ったことがありませんし、実は私たちのクレジットカード情報は中村屋に知られることはありません。

そこでこのページでは、中村屋でのクレジットカード決済のしくみについてくわしく説明します。中村屋でのクレジットカード決済のしくみが分かれば、安心して入会し、パイパン盗撮動画で興奮できるので、ぜひ最後まで読んでいただけたらと思います。

>> のぞき本舗中村屋の詳細についてはこちら!

クレジットカード決済は専門会社が行っている

先ほどもチラッと書きましたが、私たちが中村屋に入会するときに入力したクレジットカード番号などの情報は、中村屋に知られることはありません。

中村屋に入会するときのクレジットカード情報は専門の決済代行会社が管理しています。そして、決済代行会社が料金請求などの処理を行い、手数料を差し引いて中村屋に支払っています。

ですから、中村屋は入会している人の名前とメールアドレスは知っているものの、カード情報は一切知らないわけです。

じゃあクレジットカード決済会社は信用できるの?

次に問題になるのは、じゃあクレジットカード決済代行会社が信用できるのか?ということですよね。

中村屋の決済代行会社は、CCBill社という海外の会社です。海外というとこれまた怪しく感じますが、中村屋の動画は海外のサーバーに保存されているためです。

中村屋の盗撮動画はほとんどが無修正です。しかし、日本の法律では無修正動画を公開してはいけないため、海外で公開しているわけです。

その関係で、中村屋は海外のクレジットカード決済代行会社を利用しています。だから中村屋の料金プランは日本円ではなくて、ドルなんですねw

中村屋では普通に日本のクレジットカードが使えます
中村屋の決済代行会社が海外だったり料金プランがドルだったりします。

これは無修正の盗撮動画を法的に問題なく公開するためで、日本のクレジットカードでも普通に海外の店舗で利用できるのと同じように利用できます。

先ほど名前を挙げたCCBill社は、日本ではマイナーですが世界中で多くのアダルトサイトの決済代行を長年にわたって行っている実績のある会社です。

アダルトサイトの決済代行ばかりやっている会社というと怪しく感じるかもしれませんが、「世界中」となると話は別です。怪しい決済代行会社なら、世界中で利用されることはありません。

このように、中村屋が決済代行を依頼しているCCBill社は世界レベルで見てもマトモな、信頼できるクレジットカード決済代行会社だと言えます。

中村屋では不正な請求などはありません
管理人自身が何度か中村屋に入会や退会を繰り返したことがありますが、公式サイトで表示されているとおりの金額がクレジットカードから引き落とされ、退会すればきちんと請求が止まりました。

カード利用明細には中村屋の名前は出ない

クレジットカードの明細に「のぞき本舗中村屋」と書かれると困る方が多いと思います。

カード利用明細を自分で見たときに「のぞき本舗中村屋」なんて書かれていると恥ずかしいですし、奥さんに見られた日には怒られるかガッカリされるかのどちらかでしょうw

中村屋の料金は、カードの利用明細に決済代行会社を表す「cc-pay.net」と書かれます。なので、カード利用明細をご家族に見られても何なのかはバレません。

ただ、ドル決済なので怪しく思われてしまうかもしれません。そんなときは「仕事で使うパソコンのソフト」とかウソをつけばいいでしょう。

最近では、Microsoftのようなメジャーな会社でも月額制のソフトを販売しています。そしてメジャーな会社の中にもカード利用明細がドル決済のところがたくさんあるので、そういったマジメなソフトやサービスのフリをしておけば、奥さんをごまかすことができますw

クレジットカードには不正利用保険が付いている

上記で、中村屋は海外で実績のあるクレジットカード決済代行会社を利用していて、管理人の経験ではきちんとしていると説明しました。

「それでもやっぱり心配だ!」という方のために付け加えると、クレジットカードには不正利用されたときの被害を補償してくれる保険がついています。

たとえば以下のようなときに、クレジットカード会社に連絡すれば保険が適用されて支払う必要がなくなります。

クレジットカードで請求されても支払わなくてよいとき
  • 中村屋のサイトに書かれているのとちがう金額が請求された
  • 退会したのに料金が請求される
  • 入会した覚えのないサイトから変な請求をされた

もしも上記のような被害に遭ったときは、カード会社に連絡するだけで対応してもらえます。

つまり、クレジットカードは自分が本当に使ったものしか支払わなくてよいしくみになっています。

Vプリカならコンビニで買える

ここまで中村屋でクレジットカードを利用しても安全で、ご家族にもバレにくいと説明しました。

しかし、中には奥さんにバレないために万全を期したい方や、金額の問題ではなくクレジットカードを使ったこと自体がご家族にバレるとマズイ方もいらっしゃるでしょう。

また、クレジットカードを持っていないという方もいらっしゃるかもしれません。

そんな方にオススメしたいのがVプリカです。Vプリカとはコンビニで先払いで購入できるプリペイドカードで、クレジットカードと同じように中村屋の料金の支払いに利用できます。

Vプリカのメリットとしては主に以下のとおりで、コンビニで現金で購入すればご家族にバレたり不正利用される危険性はほぼありません。

Vプリカのメリット
  • コンビニで手軽に買える
  • 先払いなので不正利用される危険性がゼロ
  • カード利用明細が送られてこない
  • 本名を入力する必要がない
これなら、絶対にご家族にバレたくない方や不正利用がどうしても心配な方、あるいはクレジットカードを持っていない方にも安心です。

一方で、クレジットカードとくらべると以下のようにコストや手間がかかるのがデメリットです。

Vプリカのデメリット
  • 作成手数料が200~400円かかる
  • 利用する前に準備の手続きが必要
  • 中村屋のようなドル決済だと4%の手数料がかかる

クレジットカード決済だと不要な作成手数料や準備手続きが必要です。また、クレジットカードのドル決済手数料は1.6~1.63%ですが、Vプリカだと4%と、クレジットカードの2倍以上の手数料がかかってしまいます。

そのため、コストを重視するならクレジットカードでの決済をオススメします。

しかし、コストよりも家族にバレたり不正利用されるリスクを回避したいなら、Vプリカがオススメです。

まとめ

ここでは、中村屋のクレジットカード決済の安全性について説明しました。

中村屋に入会したいけどカード情報を入力するのはちょっと…と不安を抱いている人も少なからずいらっしゃるでしょう。

しかし、中村屋は世界的に実績のあるクレジットカード決済代行会社を利用しているので安心です。管理人自身、これまで問題が起こったことは1度もありません。

ただ、クレジットカードを使ったことを家族にバレるとマズイ方や、自分のカード情報を入力するのがどうしても心配な方、そもそもクレジットカードを持っていない方なら、Vプリカの利用をオススメします。

Vプリカなら先払いした金額以上に請求されることはあり得ませんし、利用明細がないので家族にバレる危険性はほぼゼロです。

一方でVプリカは、クレジットカードよりも手数料が高いというデメリットであります。ですから、コストで選ぶならクレジットカード、家族にバレたり不正利用されるリスクを極限まで抑えたいならVプリカ、という使い分けをオススメします。

>> のぞき本舗中村屋の詳細についてはこちら!