丸顔のあどけない日焼けギャルが美マンを晒しながらの水着着替えを盗撮

あどけない表情のパイパンギャルがビマを晒しながら全裸着替えw

タイトルの「あどけないギャル」って日本語にそもそもギャップがある気がしますが、実際にそうですw

ちょっと子どもっぽくてオドオドした感じの表情ですが、意外と大きなロケットおっぱいを装備しています。

こんな感じで、表情と胸のサイズのギャップもいい感じですw

そんなあどけないギャルが、撮影のために更衣室で何度も全裸でパイパンの美マンを晒しながら水着に着替えてくれる盗撮動画です。

隠れ見 Vol.82 女子大生着替え盗撮

盗撮しているスタジオ(?)で流れているBGMが全部浜崎あゆみなところに時代を感じますw 盗撮されてるギャルの子も、ときどき鼻歌を歌いながら全裸で着替えています。

この動画を盗撮したのは2000年代の中頃でしょうか? なので、もし2000年代に10代や20代という若い時期を過ごしたパイパン盗撮フェチの方にはオススメですね。

この動画で着替えている衣装は、以下の4種類です。

あどけないロケットおっぱいギャルの着替えお品書き
  1. 黒の花柄ビキニ
  2. 水色のワンピース水着
  3. キャンギル衣装
  4. アメリカの国旗デザインのTバックビキニ
  5. 黄色い蛍光のハイレグレオタード
この衣装は、一体誰が選んだんでしょう…? 時代を感じると言えばそれまでですが、2番目のワンピース水着と最後の蛍光のハイレグワンピースは、この時代でも「今さら?」感が漂っていたような気が…。

それとも、「撮影」を盾にモデルのギャルに、あえて恥ずかしい衣装を着ていただいたのでしょうか? だとしたら、衣装を選んだ人と私は気が合いそうです。

衣装と衣装と間の着替えでは、基本的に全裸でキレイな縦スジマ○コを前から後ろから、そして下からも見れます。しかし、着替え盗撮の醍醐味はワンピースやビキニの水着を着たり脱いだりしている過程が見れるところにもあるので、着替えについてもう少し突っ込んで見てみたいと思います。

1番目:黒の花柄ビキニ

2000年代に多くの男性をガッカリさせたパレオ付きビキニです

私服を脱いで最初に着るのは、黒の花柄ビキニです。2000年代なら、海に行ったらこんなギャルが普通にいそうな感じです。

ビキニの上→下の順で来た後に、パレオでしたっけ? 薄い生地を腰に巻いて、スカートみたいにしています。あのころは海でパレオを巻いたビキニが流行っていて、パレオなしのビキニ姿を見つけると猛烈に興奮した記憶があります。

パレオを流行らせた人を発見したら、今からでも3時間は説教したい気分ですね。

…。そんな私の思い出はどうでもいいとして、1番目のビキニの見どころとしては、日常的な水着に着替えているところから「海にいるギャルの子は、みんなこんな感じで着替えてるのか~」と妄想できるところかと思います。

2番目:水色のワンピース水着

「ビキニはちょっと…」という控えめ女子はワンピース水着でした

次の水色のワンピース水着。2000年代の最先端は先ほど説明したパレオ付きビキニでしたが、じゃあみんながビキニだったのか? というと、そうでもありませんでした。

当時はビキニもワンピースもどっちもアリという過渡期で、実際にワンピース水着で海とかプールにいる女の子はわりといたモンです。

なので、この水着の着替えシーンも日常的な水着着替えシーンが鑑賞できるというメリットがあります。

また、ワンピース水着はビキニとちがって全部つながっているので、独特の脱着シーンに興奮するという方もいらっしゃいます。たとえば管理人とかw

脱いだワンピース水着は、全裸パイパンを晒しながらハンガーに戻します

3番目:キャンギャル衣装

全裸からノーパン・ノーブラのまま衣装を着ます

お次はキャンギャル衣装です。キャンギャル衣装はこれまでの水着とはちがって下着とかインナーを付けるのかと思いきや、このパイパンギャルは先ほど水着を脱いだ全裸の状態から直接キャンギャル衣装を着ます。

撮影では着替えの時間短縮のためにノーブラ・ノーパンなのか? と思わせておきながら、キャンギャル衣装を着た後からパンツだけを履いています。このパンツは、元々履いていた自前のヤツかな?

全裸に直接キャンギャル衣装を着るというパイパン盗撮は、結構珍しいと思います。地味ながら、この点もこのパイパン盗撮動画の特徴かな? と思います。

4番目:Tバックビキニ

Tバックビキニの前後をまちがえるというお約束つきです

ここからはいよいよ、日常では見られない過激な衣装で、まずはTバックビキニ。

この動画のポイントは、パイパンギャルが1度は着替え終わったと思いきや、Tバックビキニの前後を間違えていることに気づき、自分で笑いながら履き替えるところです。

Tバックだとフロントとバックの区別がつきにくいのは分かりますが、実際に前後を間違えて履き直す人は、管理人もまず見たことがありません。

その意味でも、この動画はレア度が高いと言えます。

最後:ハイレグのレオタード

ハイレグレオタードだとこのギャルのスタイルのよさがよく分かります

2000年より以前ではよく見られたキャンギャルやレースクィーンの衣装、ハイレグのレオタードです。このパイパン盗撮動画が撮影さけた時期でも、あまり世間では見られない衣装だったような気がします。

ただ、ハイレグワンピースの水着やレオタードは今ではなかなか見られないため、ハイレグフェチの方にとっては貴重な動画なのではないでしょうか?

ハイレグはスタイルがごまかせないという、私たち男にとってはメリット、着る女の人にとってはデメリットが特徴的な衣装です。そう考えると、今回盗撮されているパイパンギャルのスタイルのよさがよく分かります。

まとめ

今回は、丸顔であどけない表情でありながらも、意外と大きなロケットおっぱいを持ったキレイなパイパンギャルの盗撮動画を紹介しました。

この動画はまず、あどけない表情・キレイな縦スジパイパン・ギャル・大きなロケットおっぱい という、アンバランスな組み合わせが絡み合うギャルが登場するのが特徴です。

多くの場合ギャルというと、大人っぽいというか、人によってはちょっと怖い顔してるとか、美形が多い印象です。そんな中でかわいい系の、しかもあどけない表情のギャルとなると、レア度は大きく跳ね上がると言えます。

また、日焼けした肌にキレイな縦スジで、しかも黒ずみがない美マンというのもレアでしょう。

そもそも美マン自体が少ないところに、たいていの場合は美マンの持ち主と言えば色白の女の子が多いことを考えてもさらにレア度は高くなります。

もしあなたが美マンやロケットおっぱいフェチなら、今回紹介した動画はぜひご覧いただきたい内容です。

隠れ見 Vol.82 女子大生着替え盗撮

なお、この動画は盗撮専門サイト「1919gogo(イクイクゴーゴー)」で公開されています。

>> 1919gogoの詳細についてはこちら!